岡山県瀬戸内市長船町の
一般歯科・小児歯科・矯正歯科
ホワイトニング(自由診療:3万9千6百円~)
インプラント埋入(自由診療:30万8千円~)
矯正歯科(自由診療:55万円~ ※治療内容による)

瀬戸内市 歯科 医療法人 中條歯科医院

メニュー

ブログ

ブログ

♡ハッピールーム(託児室)のご案内♡

こんにちは!保育士の村上です。当院本館の2階に託児室があるのはご存じでしょうか(^^)?

保護者の方が治療やケアを受けられている間、私たちがお子様を預からせていただいています。

託児専用のお部屋がありますので、たくさんのおもちゃに囲まれてこどもたちものびのび過ごしてくれます(^^♪

私自身、昨年より子どもを持つ親となり、このような設備をとてもありがたく感じます。

妊娠中は、歯みがきが辛くて思うようにできなかったり虫歯になりやすかったりと、リスクは増えますが、

大きなお腹での長時間のケアや治療は困難なので、なかなか歯医者さんには行けないですよね。

出産されて落ち着かれましたら、ぜひ託児室をご利用していただき、ゆっくりと歯のメンテナンスをしていただければと思います(*^-^*)

もちろん乳児さんに限らず、未就学児さんや小学生のお子様も大歓迎です♪

託児室にはWebカメラを設置しておりますので「どんなふうに過ごしているか見たい!」という方はスタッフに声をかけてください!

↑このように席に着いたままIPadで視聴可能です☺

付き添いで通い慣れた歯医者だと、お子様自身が検診や治療を受けるとき、見慣れた場所やスタッフが安心材料になることもあります。

実際に託児室をよく利用してくれていたお子様が、初めての検診のとき嫌がらずにできた姿を何人も見てきました。

「歯医者さんは楽しいところ!」という認識が、今後の治療にも繋がっていきますので、遊びに行く感覚でお子様といらしてください。

お待ちしております(*^-^*)/

 

アロマティカス

歯みがきペーストの中にはハーブ系を填入した商品も多いですね。

例えば‘デンティス’はペパーミント、クローブ、メントール、ユーカリ、セージ、カモミール、フェンネル、シナモンなどが入った有名な商品の様です。

「ヒノキチオール」は歯周病の治療薬として認められていますから。

侮れません。

ところで、

YouTubeがきっかけで、‘アロマティカス’を栽培しています。

葉っぱをちぎると、ミントの香りのさわやかな多肉植物です。

どうやら、これを置いていると例の‘G’が寄ってこないという逸話があるようです。

ハーブ系植物には‘ローズマリー’などもムカデを寄せつかせないとも言われていますが。。。陰謀論ではないかと思われます。

なぜなら、‘アロマティカス’も葉っぱをちぎったりすると確かに成分のミント系の香りはしますが、そのままではそんなに匂いません。

葉っぱの感触は、産毛の生えた耳たぶのようで、触ると癒し効果があります。

‘G’に困ってはいませんが、ちょっと増やしてみたいと思います。

中條

予告!スーパーボールすくい開催します🍉

もうすぐ幼稚園や学校は夏休みですね(^^)/

今年もいろいろな面で何かと制限があるかもしれませんが、やっぱり子どもたちにとって“夏休み”は特別で嬉しいものだと思います♪

医院も子どもの患者さんの予約がたくさん入っているので、一層にぎやかになりそうです(*’▽’)♬

来てくれる子どもたちに何か楽しんでもらいたい・・・ということで、

夏休み特別企画として、スーパーボールすくいを開催します!!

開催日:7月24日(土)~8月27日(金)

※消毒や密を避けるなど、感染対策にも留意しながらおこないます

以前開催したときに反響が良かったので、今回も楽しんでもらいたいです♪

みなさん夏を楽しみましょう~(*^-^*) お待ちしてます!

七夕イベント

待合の笹にたくさんの短冊が飾られ、にぎやかになりました。

みんな書いてくれてありがとう(^▽^)♪

こどもたちが書いてくれた短冊を一部ご紹介します♡

「コロナが早くなくなってプールにたくさん入れますように」

「早くコロナがなくなってみんなとあそべますように」

「ぷーるのおよぎがじょうずになれますように」

「ねずこになりたい」

「げーむがほしい」

コロナの終息を願うものから、こどもらしくて可愛い願い事まであり見ていて癒されました~(*^_^*)

6日に来院してくださった患者様にはささやかなプレゼントをお渡ししました。

みんなの願い事がかないますように・・・☆彡

 

 

今週のお花

夏を代表する花、ひまわりの登場です(*^-^*)

夏の青い空に黄色いひまわりって映えますよね♪

見るだけで、元気になれる花です(^^)/

花びらが重なっていてふわふわした印象の八重咲もきれいですが、

やっぱり“ザ・ひまわり”という感じの一重咲きが私は好きです♡

  

バラは本数によって花言葉が違うのはよく知られていますが、ひまわりにもあるんだそうです!

1本・・・「一目惚れ」

3本・・・「愛の告白」

7本・・・「密かな愛」

11本・・・「最愛」

99本・・・「永遠の愛」「ずっと一緒にいよう」

108本・・・「結婚しよう」

999本・・・「何度生まれ変わっても貴方を愛す」

どれも素敵ですね~(*^_^*)

ぜひ夏の特別な日にひまわりの花束を…♡

 

CTで判明

本格的な梅雨シーズンとなりました((+_+))

足元の悪い中でも、時間通りにご来院くださり患者様には感謝しております。

タオルや傘をご用意しておりますので、必要なときは遠慮なく使って下さい。

 

さてこのブログで先日レントゲンの簡単な紹介をさせてもらいましたが、

最近このような症例がありました。

 

左の顎が痛いと言われて患者様が来られました。

まず通常通りパノラマレントゲンを撮影しました。

怪しいのは一番奥の歯のようですが、はっきりしません。

そこでCTを撮影しました。

するとパノラマレントゲンでは見えなかった歯根部の膿の袋がはっきり見えました。

痛みの原因はこれだったのです。

患者様と相談した結果、この歯は抜歯することになりました。

このようにパノラマレントゲンだけでは分からなかった痛みの原因がCTを撮ることで分かり、

患者様には正確で迅速な判断・処置をさせていただくことができました。

 

 

歯ブラシ復活術

歯ブラシは毛先がはみ出したら交換しましょう!

でも、その前に一工夫

術前 こんな歯ブラシも・・・

術後 こうなります!

チョットうれしいですよね

 

これは、95度のお湯につけただけです

皆さんも捨てる前にお試しください

ただし、熱湯にはご注意を

中條

 

今年の願い事は…☆彡

昨日で2021年の上半期が終了しましたね。

みなさんにとってはどんな半年間だったでしょうか?

新型コロナウイルスの影響で我慢と自粛の半年間でしたね…(:_;)

当医院でも引き続き対策をおこない、当たり前の日常が1日も早く戻ってくることを祈るばかりです。

祈ると言えば!7月7日は七夕ですね(*^-^*)☆

待合に笹と短冊をご用意していますので、ぜひ短冊にお願い事を書いて飾ってください!

今年もたくさんの願い事で笹がいっぱいになるのを楽しみにしています(^O^)

そして6日には七夕イベントを予定しています☆彡

6日に来られる方はお楽しみに~☺

 

※ペンを使う前にアルコール消毒を今一度お願いいたします(^^)!

 

設備紹介~レントゲン③~

【セファロ】

矯正治療を受ける方が撮られるレントゲンです。

中條歯科医院では顎顔面矯正をしているお子様が多くいらっしゃるので、

矯正を始める前の資料としてこちらのレントゲンも撮らせてもらっています!

このレントゲンから顎の骨の大きさや位置関係、歯の角度などを計測・分析して、

現状を知り、治療の方向性を決めたり、経過を見たりします。

矯正治療のゴールは見た目の美しさだけではなく、正常な咬み合わせできちんと機能することです☺

顎顔面矯正を始めるのは6歳頃のお子様が多いですが、みんな怖がることなく上手に撮らせてくれます!

【デンタル】

フィルムを直接お口の中に入れ、カメラを向けて撮影するレントゲンです。

全顎を撮影できるパノラマとは違い、小さなサイズのデンタルは隣り合った3~4歯を撮影対象とし、

より細かな情報が得られ、お口の中を見ただけでは確認困難なむし歯の発見や治療過程の確認などを得意としています。

レントゲンを撮ることで、お口の中を見ただけでは気が付かなかったむし歯や歯周病における小さな変化、

あるいは新たな病気の発見に繋がることは決して少なくありません😌

今後も患者様のより良い治療の為に役立てていきます!

設備紹介~レントゲン➁~

前回に引き続き、レントゲンのご紹介をします!

今回は【CT】です(*^-^*)

 

CTは主にインプラントや矯正をされる患者様に使用します。

パノラマとの違いは、口腔内を三次元で撮影できることです!!

↑多くの患者様がこの頭蓋骨の画像を見て「おお!」と驚かれます('ω')

こんな風に自分の頭蓋骨を見る機会なんてないですもんね!💀

あらゆる角度から立体的に見ることができ、骨の位置・厚み・密度などの計測ができますので、高度な治療が可能になります(*'▽')

また、親知らずの抜歯や根管治療という根っこの治療などにも応用できるので、場合によっては撮影させてもらうこともあります。

細部まで確認できることで、より素早くより丁寧な治療ができ、それが歯を長持ちさせられたり、患者様への治療の負担軽減にも繋がります(^_^)

 

 

診療科目

ページの先頭へ戻る