岡山県瀬戸内市長船町の
一般歯科・小児歯科・矯正歯科
ホワイトニング(自由診療:3万9千6百円~)
インプラント埋入(自由診療:30万8千円~)
矯正歯科(自由診療:55万円~ ※治療内容による)

瀬戸内市 歯科 医療法人 中條歯科医院

メニュー

ブログ

ブログ

設備紹介~レントゲン➁~

前回に引き続き、レントゲンのご紹介をします!

今回は【CT】です(*^-^*)

 

CTは主にインプラントや矯正をされる患者様に使用します。

パノラマとの違いは、口腔内を三次元で撮影できることです!!

↑多くの患者様がこの頭蓋骨の画像を見て「おお!」と驚かれます('ω')

こんな風に自分の頭蓋骨を見る機会なんてないですもんね!💀

あらゆる角度から立体的に見ることができ、骨の位置・厚み・密度などの計測ができますので、高度な治療が可能になります(*'▽')

また、親知らずの抜歯や根管治療という根っこの治療などにも応用できるので、場合によっては撮影させてもらうこともあります。

細部まで確認できることで、より素早くより丁寧な治療ができ、それが歯を長持ちさせられたり、患者様への治療の負担軽減にも繋がります(^_^)

 

 

設備紹介~レントゲン①~

湿度が高く日本らしいじめじめとした日が続きますね(>_<)

マスクをしていると余計に息苦しくてつらいですよね・・・

忙しいときでもほっと一息つく時間をとるようにしたいですね!

 

さて先日開院30年を迎えた当院ですが、開業当初からは設備がガラリと変わっています。

そこで今回から当院の設備を改めてご紹介していきたいと思います!

 

病院でレントゲンを撮ったことがあると思いますが、歯科医院にもたくさんの種類のレントゲンがあります。

「どうして何度も撮るの?」「その画像で何を見てるの?」など気になることってありますよね。

ここで紹介して、少しでも患者様に理解し安心してもらえたらと思います(^^)

【パノラマ】

お口全体を1枚の画面で見ることができ、目視では確認できないカリエス(虫歯)や炎症などを診断できます。

また一般的に「親知らず」と呼ばれる8番目の歯が歯肉の下に埋まっているか、向きはどうか、

乳幼児の場合は、永久歯がきちんとあるかなどの診断もこのレントゲンでできます('ω')ノ

 ※並んでいる歯が乳歯、根元に重なっている歯が永久歯です。

初診時に撮り、それからは年に1回撮らせてもらっています。

定期的に撮ることで、以前の状態と比べたり、経過を追って診たりすることができます。

「ずっとケアに通ってて異常はないはずだけど…」と思われるかもしれませんが、

小さな変化を発見できたり、今後のもしもの治療のときに役立ったりしますのでご理解お願いします。

今日は【パノラマ】のご紹介でした(^^)/

 

今週のお花

今週は10種類のお花を飾っています。

今週の私のお気に入りは『クラスペディア』というお花です(^^)

まん丸で可愛らしい黄色い花が、その花瓶の雰囲気をポップで可愛らしい印象にしてくれます。

ドライフラワーとしても人気の高いお花です!

花言葉をたくさんあり、真っ直ぐ伸びた細い茎先に丸く黄色い花が木琴をたたくバチのような形に似ているので「心の扉をたたく」まん丸とした個性的な花姿から付けられた「個性的」、風通しのよい場所で乾かしてドライフラワーにすると花の鮮やかな黄色が残ることから「永遠の幸福」という意味があるそうです。

 

この季節がきました!

まだ梅雨は明けていないですが、だんだんと暑さが増してきましたね。

当院にも一足早く“夏”がやってきましたよ~。

というのが、ガチャガチャに毎年恒例の花火が登場しました!

香りが出る花火シリーズには、チョコやいちご、カレーまで!!

どんな感じに香るのか私も気になります…

夏休みに入ったら学生さんの予約がどっと増えて賑やかになります(*^-^*)

定期検診などのご予約はお早めに取って頂くことをおすすめします!

お待ちしています(^^)

 

育休から復帰しました。

受付の友田(旧姓:伊永)と保育士の村上(旧姓:福圓)が、

約1年半の産休育休期間を経てこの度仕事に復帰いたしました。

新型コロナウイルスの影響で、状況や仕事のやり方が休暇前とは変わっていることもありました。

しかし、久しぶりにお会いする患者様が「復帰したんじゃなぁ!」と声をかけて下さったり、

まだヨチヨチ歩きだったお子様の成長を見て「大きくなったんですね!」と保護者の方とお話したり、

『人と人との繋がり』や『居心地の良さ』は以前と変わらず健在していて安心しました。

 

世の中の状況や時代の変化に伴って、新しいものを取り入れたり変わっていかなければいけないこともたくさんあります。

しかし、それと同時に変えたくないものや守り続けたいものもたくさんあります。

変化・進化していく中でも、患者様に寄り添って共に歩んでいける医院・スタッフでありたいと復帰して改めて感じました。

 

家事育児との両立に不安はありますが、戻れる場所があることはとてもありがたいことです。

これからは『母親の目線』も武器に、患者様や医院のお役に立てればと思っています。

これからもよろしくお願い致します。

 左:村上(助手兼保育士)右:友田(受付)

 

顎顔面矯正セミナーに参加しました。by院長

ワクチンを打ったので大阪で開催された顎顔面セミナーに参加してきました。
zoomで行われるセミナーばかりだったので、黒江先生(講師)に久しぶりに会えて刺激を受けました。

今週のお花

当院では患者様が座るチェアーの前にお花を飾らせてもらっています。

患者様には季節を感じて頂いたり、少しでも安らいでもらえたら幸いです。

今週は、アジサイやグラジオラスなど春~夏にかけて咲く花を飾っています。

グラジオラスの花の色は多彩で、白、ピンク、赤、オレンジ、黄色、紫などがあります。

今週は白色のグラジオラスを飾っていますので、待合や診療室で見つけてみてください。

    

診療科目

ページの先頭へ戻る